暴力手配師追放釜ヶ崎共闘会議

概要

1972年6月に稲垣浩、船本洲治、若宮正則らによって結成された。過激な爆弾闘争を展開し各種事件を引き起こした。その後、構成員の検挙、内部対立により分裂し、1975年解体を予儀なくされた。略称は釜共闘、釜共。

関連リンク



  • 最終更新:2012-06-13 12:05:10

このWIKIを編集するにはパスワード入力が必要です

認証パスワード